2019年01月24日

出会いと縁は永遠です

2019年1月、柴垣歯科医院から仲間が一人
卒業します。

高校卒業後、長きにわたって柴垣歯科医院で歯科助手として勤めてきた瑞紀ちゃん。
笑顔がとっても可愛らしくて、みんなのアイドル的存在です!

190124-01.JPG

瑞紀ちゃんと長年苦楽を共にしてきた大先輩方を差し置いて
このブログを書かせて頂くのはなかなかのプレッシャーですが(笑)

歯科診療について文字通り右も左も分からなかった新人のわたしに
ニコニコ笑顔で丁寧に分かりやすく仕事を教えてくれた瑞紀ちゃん。

いつも穏やかで優しいけれど、やる時はやる!

わたしもこんな風に活躍したいなあといつも思っていました。

タイトルにもある
『出会いと縁は永遠です』
という言葉は柴垣先生が瑞紀ちゃんに送った言葉です。

柴垣歯科を卒業してもそれはお別れではなく、
一度繋がった縁をこの先もひとつひとつ大切にしたいという
柴垣先生のお気持ちがとても表れている言葉だと思います。

190124-02.JPG

190124-03.JPG

瑞紀ちゃん長い間本当にお疲れ様でした。

いつでも遊びに来てください。
柴垣歯科医院一同また会えるのを楽しみにしています。

歯科助手 土橋
posted by shibagaki at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2019年01月13日

2019年初ブログ

新年明けましておめでとうございます。

2019年も皆様に笑顔になって頂けるような歯科医院を目指し、
チーム一丸となって日々の診療に取り組んでまいります。
本年もよろしくお願い致します。

さて、新年一発目のブログは毎月恒例の勉強会です!
勉強会前といえば恒例のおやつタイムです!笑

今回は肉まん黒ハート

冬といえばやっぱり肉まんです。
みんなで美味しく楽しく頂きましたわーい(嬉しい顔)

190113-01.JPG 190113-02.JPG

さて、今年最初の勉強会です!
今回はデンツプライシロナ株式会社様をお招きして『デジタル印象』についてお勉強。

歯医者さんで詰め物やかぶせ物を作る際に冷たくて柔らかい、ミント味の粘土のような材料をお口に入れて型取り(歯科ではこれを印象と呼びます)をしたことがある人は多いのではないでしょうか?
そして、大きく口を開けて材料が硬化するまで待つのが苦手な方もたくさんいらっしゃると思います。

デジタル印象とは、読んで字のごとく一切をデジタルで行う型取りのことです。
お口の中に小さなカメラのような機器を入れて何百枚、何千枚の歯の写真を撮ります。
所要時間はものの数秒です。

190113-03.JPG

先生も模型相手に体験。

190113-04.JPG

それらをパソコンに読み込ませ、あとは技工士さんにデータを送るだけ。
それだけです。

さらに今回は、デジタル印象でとったデータからその場でジルコニアやセラミックといった材料を削り出し、詰め物を作るデモンストレーションを行って頂きました。

190113-05.JPG

さっき型を取ったものがあれよあれよと言う間に削り出されていきます。

早い!早すぎる!

そうして完成したものがこちら。

190113-06.JPG 190113-07.JPG

これさえあれ型取りから詰め物がお口に入るまで1日で出来てしまいます。
すごい時代が来ました。

柴垣歯科医院にもいつかこの素晴らしい機器が導入される日がくるのでしょうか?

乞うご期待ください!私たちも楽しみです!


柴垣歯科医院 歯科助手 土橋
posted by shibagaki at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記