2017年07月01日

関東歯科衛生士専門学校 解剖学講義

いつもマキマキブログを読んでくださり、ありがとうございます。
先日、柴垣先生と昇は関東歯科衛生士専門学校の解剖学講義に行ってまいりました。

170701-01.jpg

年に一度ですが、歯科衛生士を目指して頑張っている学生さんにこうして毎年お会いできることは、私にとりましても楽しみな時間となっています。

早いもので今年で15年目を迎えました。
先生の臨床も交えたわかり易い講義を、皆さんとても真剣に聞いてくださいました。(ランチタイム後の一番眠い90分にもかかわらず…)

170701-02.jpg

私も先生のスライドを拝聴して、解剖のポイントは暗記できるくらいになってきましたが、その合間に先生の今の臨床のお考えや今後の展望をお聞きすることができて、とても良い時間でした。

170701-03.jpg

最後に私からも少し…

歯科衛生士として患者様や先生、周りの方に支えられ今日があること、歯科衛生士としての未来を明るくイメージしながらこれからの3年間を楽しく学んでもらいたいという思いをお話しさせてもらいました。
いつかまたこの学生さん方とお会いできたらいいな…

今後共、マキマキブログを宜しくお願い致します。
posted by shibagaki at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180210924
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック