2017年02月20日

「インプラント・トータル・メインテナンスセミナー」。

マキマキです。

2月19日(日)。
東京都千代田区にある大信貿易ビルにて、
12時30分から16時30分の午後の時間をいただきまして、
「インプラント・トータル・メインテナンスセミナー」が開催されました。
このセミナー、早いもので今回で20回以上を超えることとなりました。
これだけ継続して開催させていただけるのも、たくさんの方達のおかげであると改めて感じながら、
今年最初のセミナーのスタートを切ることができました。

今回のセミナーも定員いっぱいでご参加いただきました。
ありがとうございます。
ご参加下さった先生方の中には私たちもびっくりの、
北海道石狩市から、このセミナーのためだけに上陸(?)していただきました先生と歯科衛生士さん。
はるばる、本当にご苦労様でした。そしてありがとうございました。
何か、少しでも意味のあるセミナーであったことを祈るばかりです。
また、都内や埼玉県、神奈川県からは茅ヶ崎からも多くご参加いただきまして、
感謝の気持ちでいっぱいです。


柴垣先生と昇さんのコラボレーション講演の後、渡邉さんによるデモンストレーションが行われました。

IMG_6653.jpg
IMG_6654.jpg

IMG_6656.jpg
IMG_6657.jpg

ご参加下さった先生方と歯科衛生士のみなさま、とてもに熱心に受講していただきましてありがとうございました。
会場全体が一つになったような一体感のある4時間を、皆で共有しながら過ごすことができたのではないかと感じています。
質問もたくさんいただきまして、講演をする側から言えば本当に嬉しいばかりでした。
デモンストレーションは、15分程度しかお時間をとることができませんでしたが、
とても積極的にご参加いただきまして、満足いただけていたら幸いです。

IMG_6649.jpg
IMG_6652.jpg

今回も、無事にセミナーを終えることができてホッとしています。
今年のセミナーもスタートを切ったばかりです。
次回は4月の予定です。
今年もよろしくお願いいたします。




最後に、その後のお話(笑)。

柴ちゃんのセミナー後談です。
地元の海老名で奥様と映画デート(最近デート報告ばっかり〜)。
「キセキ あの日のソビト」を観たそうです。
月曜日の朝は、ご覧になった内容について大熱弁(苦笑)。
まったくもぅ(笑笑)!!
柴ちゃんってば、
忙しく診療前の朝のお仕事をセコセコとこなす私たちの周りをウロウロしながら、話が止まりません。
ポップコーンとナチョスをお供に、時折涙を流しながら111分を満喫したらしいです(笑)。
posted by shibagaki at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2017年02月14日

バレンタインデーの心配事。

マキマキです。

前回のブログにあります「らぶショット」を、今一度ご覧ください。
「らぶカレーランチ」でございます。
デパート帰りのデート中だったそうです。
柴ちゃんの礼服を新調したとか……。
どうやら現在進行形で、横へ横へと(笑)成長しているらしい(苦笑)。
まだまだ現役成長期〜(笑笑)。

柴ちゃんに「健康的な身体作りを」と願いながらも、
私たちの愛情をたっぷり込めて、
やっぱり今日は贈ってしまいました。

IMG_6643.jpg


患者さまからも〜。
先生ったらモッテモテ!
手作りパンです。
診療室が焼きたてパンの香ばしい匂いでいっぱいになりました。
モッチモチで、美味しかったです。
先生も、この通り(笑)。

IMG_6644.jpg

そして、今年もキター!!

カヨちゃんからは、
フォンダンショコラ。
これって…。
自宅で作れるものなのですね…。
大人のお味がして、とっても美味しかったです。
幸せ感が、止まりません。

IMG_6646.jpg

やまきんからは、
チョコレートや、クッキーなど数種類が詰め込まれた贅沢セット。
どれも、手が込んでいてお店で売っていそう。
いっぱいいっぱい楽しみました。
思い出すと、ついヨダレが…。

IMG_6645.jpg
IMG_6647.jpg

ニューフェイスのふぅちゃんからも、手作りクッキー。
形も味もとっても可愛らしくて、食べてしまうのが勿体無いくらいでした。
モリモリ食べさせていただきましたけど(笑)。

IMG_6648.jpg


みなさま、本当にご馳走様でした。
私たち、バレンタイン効果で、きっと幸せオーラが放出しまくっています。



今日は2月14日。
バレンタインデー。
あぁ…。
女に生まれても幸せなり。


今回は、食べ物尽くしで失礼しました。
柴ちゃんの「健康な身体」を心から願いながら、
来年のバレンタインデーを、心待ちにしようと思います。
posted by shibagaki at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2017年02月13日

続編。

マキマキです。

前回のブログの続きにお付き合い願います。

IMG_6634.jpg

まずは、体験参加型歯科衛生士セミナーから。
二部構成になっていて、
第一部は、6社の業者さんたちによるプレゼンテーションを一時間。
第二部では、グループに分かれて実際に体験をすることができました。
事前申し込みで、限られた人数でのセミナーとなりました。
約100人程の歯科衛生士が集まり、
いろいろな分野を幅広く勉強することができました。

IMG_6636.jpg
IMG_6633.jpg
IMG_6628.jpg


そんな中で、
柏井伸子先生と偶然お逢いすることができて、
思わず自撮り(笑)。
「この顔イヤぁ〜〜」とおっしゃっていた様ですが、
とてもチャーミングなので、載せてしまいます(笑)。

IMG_6627.jpg


そして、柴ちゃんの方のご報告はこちらです。
(ちなみに……Photo by 柏井伸子先生で〜す)

IMG_6629.jpg

柴垣先生、去年の学会での発表に、優秀賞をいただきました。
パチパチパチ〜!!
先生、本当にお疲れ様でした。
そして、心からおめでとうございます。

表彰された時の様子です。

IMG_6631.jpg
IMG_6630.jpg


今は、診療室で輝きを放っています。

IMG_6637.jpg

詳しくは、院長の学会報告で近々アップされると思いますので、
そちらの方も、ぜひご覧ください。


それでは、今回のインプラント学会の報告はこの辺りで締めようと思います。
お付き合いありがとうございました。



最後におまけ。

学会前日の柴ちゃんと奥さまです。
「らぶショット」
奥さまとっても幸せそうなので、
無許可ですが、載せてしまいましょう(笑)。

IMG_6640.jpg
posted by shibagaki at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2017年02月12日

「(公)日本口腔インプラント学会 第36回 関東・甲信越支部学術大会」。

マキマキです。

2月12日(日)。
新宿京王プラザホテルにて、
(公)日本口腔インプラント学会 第36回 関東・甲信越支部学術大会が行われました。

毎年同じ時期に、同じ会場で行われているこの学会には、
なんだか個人的に、とても馴染み深い感情を抱いてしまっているのです。
今回も朝の寒さは相変わらずでしたが(新宿駅からいばらの道のりです、ハイ)、
数百メートルかな?
かなりの長距離が、ほぼ歩く歩道となっていたことに衝撃を覚えました。
そんな朝のひと時…。

IMG_6614.jpg

私たちは相変わらずいつものメンバー(笑)で、
9時から10時半まで「専門歯科衛生士教育講座」を受講してきました。
「インプラント専門歯科衛生士」として資格を維持するために、
とても大切な講座なのです。

今回は、臨床経験30年以上のベテラン衛生士さんのご講演でした。
経験豊富な診療室での出来事、たくさんの症例を用いたスライド、
何十年とかけて集めた膨大なデータ、
これから私たち歯科衛生士は、どのようにインプラントと関わり合い、
向き合い、共存し続けるかなど、多岐に渡る内容で、
90分の講座は、あっという間に過ぎてゆきました。


「インプラント専門歯科衛生士」という名を掲げている私たちは、
それに見合った知識や技術を身につけ、
人間性を養っていかなければいけないと、改めて思いました。

こんな風に、いろいろなことに向き合う時間は、
普段ありそうで、なかなか無いのが現状で…。
日常に甘えてばかりいないで、背筋をピンと伸ばすことも必要なのだと感じました。

受講することができて本当に良かったです。


IMG_6615.jpg
応援に来てくださった柴ちゃんと。
柴垣先生情報は、また改めてご報告することにしますネ。




そして午後から、学会初の体験参加型歯科衛生士セミナーを受講。
こちらも後ほど、柴ちゃん情報と併せてアップします。
お楽しみに〜。
posted by shibagaki at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2017年01月19日

鏡開き。

マキマキです。

毎年、年始には診療室に鏡餅を飾っています。
大きな鏡餅を待合室に。
そして、チビ鏡餅を各ユニットに。

先日、心待ちにしていた日がついに訪れました。
鏡が開かれたのです(笑)。

IMG_6603.jpg

先生のお母様の手作りおしるこ。
これが本当に美味しいのだ。
前日、豆から煮てコトコトずっとしていてくれたそうです。
えぇ、愛情たっぷり。

毎年お目にかかれて、幸せです。
季節を感じさせていただいて、さらに身体もポカポカ。
みんなで、ぺろっと完食です。
ごちそうさまでした。
posted by shibagaki at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2017年01月09日

新年のご挨拶。

マキマキです。

遅ればせながら(笑)、
新年明けましておめでとうございます。

本年は、1月6日(金)より、
診療を開始させていただいております。

成人の日で祝日。
休診日である今日、
私は、まだまだ正月ボケの真っ最中ですが、
なんとか気力を振り絞り、ブログ執筆へと気持ちを奮い立たせているところです。


寒さが厳しい今日この頃ですが、
みなさま体調を崩したりしていませんか。
お仕事開始後、早速の休日である8日(日)。
AOS Japanの総会新年会が行われました。
会長の柴ちゃんはもちろん、
理事ののぼるさんも出席。
会計報告や、今年の活動予定の発表。
各々が今年の目標を発表したり、総会は滞りなく進んで行きました。



理事の先生方。
IMG_6598.jpg

う〜ん。
なんだか楽しそう。
IMG_6599.jpg

最高顧問の高橋先生と、会長しばちゃん。
IMG_6601.jpg
IMG_6600.jpg

年明け早々、本当にお疲れ様でした。
今年も、AOS Japanにとって、大切な一年になりますように。
IMG_6602.jpg


そしてそして、
今年も、柴垣歯科医院を宜しくお願いいたします。
posted by shibagaki at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2016年12月29日

2016 締めブログ。

マキマキです。

今年も一年が締めくくられようとしています。

それなのに私は…、
ほんの少し前に、
満開の桜のトンネルの下を通勤して、
夏の花火に心を躍らせて、
銀杏並木に目を奪われていたような…。
そんな気がしてしまっているのです。

あっという間の年の瀬です。

時間は無情なほど誰にでも平等に降り注いでいるのだなぁなんて、
想いに耽っているところです。
最近、急に冬らしい季節感になってきたからかもしれません。



みなさまは、どんな一年を過ごされましたか?


柴垣歯科医院は、先生をはじめ、
毎日を元気いっぱいに送って参りました。
今年も残すところ二日です。

来年も、
いつも通りの顔ぶれで、
いつも通りの笑顔で、
いつも通りの感じで、
みなさまにお会いできることを、心から願います。
「いつも通り」なことが必ずしも訪れるなんて思わずに、
気持ちを引き締めて、新年を迎える準備をしたいと思います。



最後に、今月17日(土)。
柴垣歯科医院の忘年会のシーンをお届けして、
今年のブログを締めようと思います。
ホテルオークラ海老名にて。

IMG_6590.JPG



みなさまにとって、素敵な一年になりますよに。
posted by shibagaki at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2016年12月23日

12月19日。

せんせーい!!
お誕生日おめでとうございます。
12月19日は、先生の53回目のお誕生日でした。

みんなからのプレゼントです。
一体何を贈ろうかと、
毎年みんなでプチミーティングをしています。
今年はこちら〜!!

IMG_6570.JPG

ハニカミながら嬉んでいただけた様で、
私たちもホッとしました。

素敵な一年になりますように。
心を込めて。
posted by shibagaki at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2016年12月15日

「インプラント・トータル・メインテナンスセミナー」。

マキマキです。

12月11日(日)。
今年最後のインプラント・トータル・メインテナンスセミナーは、
神奈川県歯科医師会館で行われました。
冬の訪れが日に日に増してきている今日この頃。
この日も極寒に近かったと記憶しております。
それでも冬晴れの1日でした。

今回は地元神奈川の先生方、歯科衛生士のみなさまが多くご参加下さっていました。
柴垣先生と、のぼるさんのご講義。
そして実習へと続きます。
今年一年間、セミナーがとても好評であるとたくさんのお声をいただきました。
私たち自身も驚きと喜びと感謝の気持ちで、胸がいっぱいです。

image3.JPG

image4.JPG


今回の実習も、前回に引き続き、
少々お時間が少なめだったことが心残りですが、
たくさんの先生、歯科衛生士さんに体験していただくことができました。
ピークチップだけでなく、スターチップを実践されている先生方もいらっしゃって、
時間が無い中でも、いろいろなことができたのかなぁと思っています。


そしてAOS Japanでもお馴染み、歯科衛生士仲間のユウコさんが、
この日は、受講生としてご参加下さっていました。
お逢いする度、彼女の底なしパワーを(笑)いつも奪わせていただいています。
もちろん今回も、たくさんいただいちゃいました。
いつも、ありがとう(笑笑)。

image2.JPG

というわけで、今年も一年間、
「インプラント・トータル・メインテナンスセミナー」が無事に最終日を迎えることができました。
日本全国から足を運んでくださった先生方、歯科衛生士のみなさま、本当にありがとうございました。
そして大信貿易の方々、大変お世話になりました。
来年からも、みなさまのご期待に添うことのできるように、
ますます、腕に磨きをかけておきま〜す(笑笑)。
posted by shibagaki at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記

2016年12月01日

「AOS Japn 11月例会」。

マキマキです。

今日からいよいよ12月ですね。
あっという間の年の瀬です。
毎年、月日が過ぎてゆくことを速く感じられるということは、
「イイ感じ〜」で年齢を重ねてきたものであると…。
前向きに捉えようとしている今日この頃です。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきていますので、
みなさま、体調には充分お気をつけください。
インフルエンザも流行ってきているようです。
私自身も、予防を極めて(笑)みようと思っております。


今回は、11月27日(日)に行われました「AOS Japn 11月例会」のご報告をしたいと思います。
冬晴れの中、みなとみらい線:日本大通り駅:情報文化センターにて、
10時から17時まで行われました。
目の前に広がる銀杏並木が物凄い黄葉を奏でていて、
思わず心がざわめいてしまいました。
ざわめきすぎて、写真を撮るの忘れちゃった(苦笑)。




では、本題へ。

IMG_6552.jpg

午前中は、高橋先生のご講演です。
インプラント治療はもちろん、外科処置全般の最新のインスツルメント、
それらを駆使した技術的なこと、鮮やかな手技でopeを進行している動画など、
私たち自身が、実際に目にして、耳で聴くことができ、
手で触れることができました。
これからの診療に、多いに活かすことができるのではないかと感じました。

決して遊んでいるワケではありません(笑)。

IMG_6517.jpg

デモンストレーションは、とても見ごたえのあるものでした。
その後の実習の時間も、充実していました。

IMG_6522.jpg
IMG_6553.jpg
IMG_6554.jpg



午後からは会員発表です。

今回は、柴垣グループの3人衆が先陣を切って、
13時から1時間半お時間をいただき発表させていただきました。
リレー形式で、まずは柴垣先生。

IMG_6530.jpg
IMG_6529.jpg

「在宅・介護施設におけるインプラントメインテナンスの現状」
という演題で、プロローグを飾りました。
高齢化が進み続けている現在、患者さまの需要は様々に変化し続けています。
私たちは、柔軟に対応していかなければなりません。


そして、歯科衛生士わたなべさん。

IMG_6532.jpg
IMG_6550.jpg

「インプラント・メインテナンス 〜在宅編〜 」
として、各論を発表。
在宅訪問をしている中での、今現在の患者さまとの関わり合い方や、
メインテナンスの様子、準備している器具や機材などを、写真や動画を交えて紹介させていただきました。


お待たせしました。
締めは、歯科衛生士のぼるさん。

IMG_6540.jpg
IMG_6549.jpg

「メインテナンスにおけるOHIの重要性」
この時の、のぼるさんの言葉でとても印象に残っているものがあります。
「 “メインテナンス=クリーニング” ではない」。
(私が解釈できる限りですが(苦笑))その言葉には、とても深い意味がありました。
患者さまと私たち歯科衛生士の関わり合い方の重要性を、訴えかけるようなものを感じました。
患者さまが、数ヶ月に一度メインテナンスに訪れる気持ちを、決して忘れてはいけないと…。
私たち自身も「個」として、患者さまとしっかりと向き合うことが大切であると改めて思い直しました。

IMG_6546.jpg



こういった機会を設けられ、その現場に私たちが居合わせることができること。
これはきっと、私たちにとってとても幸せなことなことであると、改めて実感しております。
自ら感じることのできる空気感は、間違いなくその時、その場にいる者でしか共感できないことも多いにあると思います。


今回は、優等生的な感じのブログのまま閉めさせていただきマス(笑)。
面白くなくてごめんなさ〜い(笑笑)。
posted by shibagaki at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | まきまきちゃん日記